パーソナルトレーニング

インストラクターとマンツーマンで行うトレーニング。
一般的に一流スポーツ選手が利用するイメージが強いが、不安を覚えがちな初心者にこそ、とても向いている。
「自分なんかが続けられるだろうか」
「自分に合うトレーニングがわからない」
「いきなり始めて怪我しないだろうか……」
「がんばった割には効果が出ない」
「ジムに通っても長続きしない」
など、初心者がぶつかりそうな壁を一緒に乗り越える相棒となってくれるのが、パーソナルトレーナーだ。

■トレーニングの種類
トレーナーの得意な分野によって下記のようなプログラムが提供されている。

・加圧トレーニング
・ヨガ
・ピラティス
・筋トレ
・ストレッチ
・体操
・格闘技(キックボクシング,柔術,総合格闘技など)

自分が取り組んでみたいことを入り口にし、トレーナーと相談して広げていくことも可能。

・食事改善
・身体のメンテナンスの仕方
・怪我の対処(予防,ケア)
・トレーニングメニューの立て方
・格闘技の試合解説

そのため、トレーナーと相談できるよう『なりたい自分』の理想像がイメージできてくると、よりトレーニングの効果が得られる。

例)どんな体型になりたい?
 ・加藤ミリヤさん(引き締まりつつもエネルギッシュな美しさ)
 ・藤原紀香さん(年齢を感じさせない妖艶な美しさ)
 ・ロンダ・ラウジーさん(闘う人のセクシーな美しさ)

■ジムとパーソナルトレーニングの使い分け
ジムのクラス参加は、安価な反面、複数人数に指導を行うためひとりひとりに合わせた対応は難しい。また、プログラムが組まれていない内容を教わることも難しい。(食事改善など)
一方でパーソナルトレーニングは、個人に寄り添うため、ひとりひとりの悩み解決や、理想達成のためのメニューを組み立てる相談からできる。特に初心者の場合、パーソナルトレーニングで自分の特性と必要なことを知ると、ジムでも自分に必要なクラスがわかるため、相乗効果が期待できる。
パーソナルトレーニングとジムの、それぞれの利点と足りないところをうまく組み合わせて補っていくと、よりトレーニングを楽しく効果的に結果を得られる。

■レベルに応じたトレーニング
自分のレベルに合わせて相談しながら、メニューを変えていくことも可能。

 運動が不慣れな頃
  ・身体を定期的に動かすことに慣れる
  ・自分の好きなトレーニングを知る

 運動に慣れてきた頃
  ・自分の気に入ったメニュー上達のために違うメニューに取り組む
    例)ヨガに取り組むため、ストレッチに挑戦する
     格闘技に取り組むため、筋トレに挑戦する
  ・なりたい自分に必要なメニューの幅を広げる
    例)筋トレで強化する部位にこだわる
     エクササイズとして始めたキックボクシングで試合を目指す

■トレーナーの選び方
トレーニングの種類と経歴などから、気になるトレーナーの体験を申し込み確かめるとよい。

 ・自分のやりたいメニューが提供されているか
 ・自分のレベルに合ったメニューが提供されているか
 ・トレーニングをしていて楽しいと感じるか
 ・続けられそうか

一度で相性バッチリの完璧なトレーナーに出逢えるとは限らない。
納得が行かない場合、他にも体験をし、比較してみるとよい。
納得いった場合、継続してトレーニングを依頼するとよい。過去の蓄積をもとにトレーニングが進んでいくため、効果が増す。

■楽しくパーソナルトレーニングをするために
「変わりたい」と願う気持ちを心から応援し、サポートしてくれるのがパーソナルトレーナーだ。
過去にどれだけ運動に挫折していても、ダイエットに失敗していても、今の体重が何kgあろうと、どんなコンプレックスがあろうと、パーソナルトレーナーは「変わりたい」あなたを心から応援する。
あなたをじっくり観察し、今のあなたに必要なことは何か、どうしたらあなたに伝わるかを考え抜く。
あなたのことをこんなじっくり見て思って考え抜いてくれる人がいるなんて、と感動することだろう。

だからこそ、あなた自身が抱いた「変わりたい」と願った気持ちを大切にしよう。
ときに気が乗らず、行きたくないときもあるかもしれないが、予約した時間を守るということは、自分が自分とした約束を守る……自分を大切にする、ということ。あなたのコンプレックスを和らげ、一つずつ、自信を積み重ねるということ。

「来て取り組めば、体重が落ちるのも筋肉がつくのも当たり前。」
「『その先』を提供したい。」

そう志すトレーナーは多い。『その先』の景色を、信頼するトレーナーとともに、見に行こう。心身ともに変わり自信がついたあなたの目には、世界はこれまでの常識を超えて、違って見えるはずだ。

パーソナルトレーナー一覧へ戻る
用語集トップへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
Translate »