卜部功也、武尊、卜部弘嵩のトリプル公開練習を見学

スポンサーリンク
レクタングル(大)

卜部功也、武尊、卜部弘嵩のトリプル公開練習を見学

k-106.06
「K-1ジム総本部」無料公開された卜部功也、武尊、卜部弘嵩のトリプル公開練習を見学してきました!
推しメンでも紹介しているチャンピオンの公開練習です。

「卜部功也選手」がミット打ちを公開

お相手は武尊選手!
卜部功也
卜部功也
卜部功也
ミットは素人でもある程度いい感じに当たると「バチンッ」と気持ち良い音がなるもんですが、プロは全然違いました!
「ズッドンッ」。「ズッドゥン」。みたいな破裂音!!
特にキックは凄まじい音を響かせていました。

K-1 WORLD GP 2015 ~-70kg初代王座決定トーナメント~について聴かれると、今までは「KO」、「チャンピオン」にこだわって居たが、あんまり考え過ぎると良くないので「ありのままで戦いたい」とのコメント。
それでも顔には振れさせないと自信を表明していました。

お兄さんの弘嵩選手について聴かれると会う度に「防衛戦はいつやるんだ?」と言われます会場を沸かせつつ、「ライバルは兄位しか居ない」と再戦を覚悟している心境も語っていました。

「武尊選手」がSASUKEトレーニングを披露

SASUKE出場者から学んだトレーニングをフィジカルトレーニングとして披露。
ジム内にSASUKEでお馴染みのセットまで完備されていました。
武尊
武尊

SASUKE出場者の練習場を周り、通常の格闘技の練習では鍛えないトレーニングを継続する事で体幹、打撃力が向上したそうです。
中には「何だそれ?」と言うトレーニングもあったそうですが、「何だそれ?」の内容は秘密だそうですw

「自分はチャンピオンになっても絶対に守りに入らいない。そうするとつまらなくなっちゃうんで。」
「肩書は全部忘れて、楽しみたいです」
そして、「55Kgが一番激しくて楽しいって事を証明します。」「俺が一番輝きます!」と
と試合が待ち遠しい様子でした。

ちなみに、武尊選手は想像したよりも首が太い!
素人意見ですが、首って鍛えるのが難しい。と言うか地味でキツイ。。。
激しく倒しにいくファイトスタイルですがディフェンス強化も抜かりがなさそうです!

「卜部弘嵩選手」がスパーリングを披露

卜部弘嵩
卜部弘嵩
卜部弘嵩
距離が無い位置からスムーズなハイキック。ボディーへのパンチ。
そして一番スゴイと思ったのはディフェンステクニック!
普通はガードを固めグローブで守りますが、武尊選手が放つパンチを肘などを使ってガードしていました。
グローブの上からでも叩かれればダメージがあるわけで、それを的確にさばいて居ました。

前回試合後からずっと体調管理を続けていて、記者から「ストレスはありませんか?」と聴かれると「完璧主義な所があって、食事制限をされれば何ヶ月だって同じ物しか食べなくても全然平気です」とメンタルの強さ語り、功也選手について聴かれると「トーナメントはダメージがあったにせよ、負けちゃいけない試合だった」「すぐにでも再戦したい」と熱意を表明。
「世界最強になるつもりで練習、生活をしているし、世界中どこを探しても自分より強い奴は居ない」と淡々と熱く語っていました。

選手と皆で撮影
初めて憧れの選手を間近に見たのと、「日本一面白い格闘情報サイト」を作るという気合が変な方向に作用し、仏頂面に。。次は笑顔で写りますw写真はバウトレビューさんより
150606k1wgp-urabe-takeru-3

3人揃って撮影。
k-106.06-10
撮影後には、弘嵩選手が功也選手に対し「防衛戦はいつやるんだ?」「武尊もやった方が良いと思うな?」みたいなやり取りがあり、間に挟まれた武尊選手は「写真はもう大丈夫ですか?」、「もう16時半かぁ」と会場を沸かせていました。

功也選手と弘嵩選手の動画はこちらで紹介しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.