ROAD FC 024 in JAPAN ミノワマン特集

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ROAD FC 024 in JAPAN ミノワマン特集

7月25日(土)有明コロシアム ROAD FC 024 in JAPAN
第5試合 ミドル級 5分3R
ミノワマン(フリー)VS キム・デソン(韓国/GWANGJU TEAM CROWS)

ミノワマン辛くも勝利。イリエマン乱入騒動!?

ミノワマン
1Rはキム・デソンが様子を伺い、ミノワマンが的確にパンチをあて、ダウンを奪い足を取りに行くが逃がしてしまう。ラウンド終了間際も右フックでダウンさせたがここで1Rが終了。
ミノワマン
2R目以降はミノワマンに疲れが見え始め、次第にキム・デソンが圧力をかけて前にでる。攻撃も当たり始め、ガード上から当てたパンチでミノワマンを金網際まで吹っ飛ばすなど次第にキム・デソンのペースに。
ミノワマン
最終ラウンドはキム・デソンの手数も減り、両者とも注意を受ける。2R以降決定的な差がつかないまま試合終了。
判定3-0で辛くもミノワマンが勝利。

だが、この試合には別の見所があった。
ラウンドのインターバル中、プレス席の後ろが何やら騒がしい。振り返るとそこには「イリエマン」の姿が。
しかも、どう見ても試合の衣装じゃないだろうか?
さらに、日本国旗を背負い、DEEPのベルトを巻いている。
イリエマン
ミノワマンとの再戦アピールをしているのは見え見えだったが、それだけではすまなかった。

ミノワマン勝利後パフォーマンス中にリングへ乱入!レフリー、スタッフ総出でリング外へ追い出されるが、執拗にミノワマンに再戦をアピール。
最後はスッタフに取り押さえられるがミノワマンも激情しあわや乱闘騒ぎ寸前!
ミノワマン
もろもろ画像掲載の確認があり記事が遅くなってしまったが、この両者の再戦は実現するのだろうか!?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Translate »