アスリートの運動パフォーマンス向上!身体調整トレーニング

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アスリートの運動パフォーマンス向上!「身体調整トレーニング」:矢矧トレーナー


「思い通りに動く身体が欲しい!」と思うことは、アスリートであれば誰もが思う事ではないでしょう。
そのために、情報を集め、良いとされるトレーニングに取り組んでいるはずです。

しかし、こんな悩みはありませんか?

  • 上半身と下半身の連動がつかめない
  • 筋力はアップしたのに理想の動きが出来ない
  • 悪いクセが治らない
  • 今の能力では勝てる気がしない
  • 新しい取り組みが必要だと感じている

大抵の選手は、行う競技を一つにしぼり、その競技の先輩、元選手のトレーナーなどから指導を受けてきたはずです。
始めた頃は、出来ない事が出来る様になる喜びを実感する連続だったでしょうが、ある一定のレベルに達した時に感じる、「トップとの差」。
更なる高みに行くために、「こんな風に動きたい」、「このクセを直したい」など、自分の身体に向き合うアスリートだからこそ、身体への不満、危機感もきっとあると思います。

そんな全てのアスリートへ「運動パフォーマンスをアップさせる」トレーニングの提案です!
それを広めるために、「身体の研究」を日々追求、技術を研磨しているパーソナルトレーナーの「矢矧大彰(やはぎひろあき)トレーナー」と「アスリートの身体の悩み解決する動画」を作る事を企画し、早速知り合いの格闘家へ打診をしてみたところ、快く体験を受けてくれたのが、推しメンでも紹介している、パラエストラ栃木代表でパンクラスに出場している「蓮實 光(はすみひかる)選手」。

約1時間の調整トレーニングでアスリートのパフォーマンスを向上させる模様はこちらです
運動パフォーマンス向上!身体調整トレーニング:矢矧トレーナー


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Translate »