ROAD FC 024 in JAPAN カルロス・トヨタVSチェ・ホンマン

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ROAD FC 024 in JAPAN カルロス・トヨタVSチェ・ホンマン

まったく問題ない

身長218cmのチェ・ホンマン選手の印象を聴かれたカルロス・トヨタ選手は
「デビュー戦から強い人とやってきた。ここまで大きい練習パートナーはいないから肩車して身長を合わせたパートナーで練習した。今回も今まで通りの強い戦いをする。」
と意気込みを語った。
マルロス・トヨタ

全力を出し切る

一方のチェ・ホンマン選手は「明日ようやく試合を迎えます。今は試合に集中しています」とK-1で猛威を振るっていた頃に比べると控えめなコメント。

「準備してきたものを全て出し切ります」と意気込みを語った。
チェ・ホンマン

対面しての写真撮影ではカルロス・トヨタ選手がパンチを打つ様な挑発。かわしたチェ・ホンマン選手も応戦する仕草を見える一触即発ムード。一番盛り上がった会見となった。

ROAD FC 024 in JAPAN
第7試合 無差別級 5分3R
カルロス・トヨタ(ブラジル/ハードコンバット)
チェ・ホンマン(韓国/フリー)

最後に大会に華を添えるラウンドガール
garl

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.