『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:菊野克紀「なりたい自分に成る」

スポンサーリンク
レクタングル(大)

『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:菊野克紀「なりたい自分に成る」

INAZUMAの吉村です。4月15日カルペディエム三田で開催した『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』の菊野克紀選手のトーク動画を公開しました。
トークのテーマは:「なりたい自分に成る

実は「勇気の授業」は、菊野選手のアイデアを沢山取り入れました。
子供とママも参加出来るようにすることに始まり、イベントタイトルの変更などなど。
なぜ、それらを受け入れたかと言うと、完成品のイベントに参加してもらうよりも、一緒に考えて最大限面白く、価値のあるイベントにしたかったからです。
そして、提案のどれもが、格闘技の価値を高め、格闘家の可能性を広げる事に繋がると思えたからです。

告知期間中も、ジムにチラシを配布してくれるなど試合を控えた状態で本当に色々と協力して頂きました。
そんな事を思いながら、菊野選手のブログ、SNS投稿などを見ると、これまでの取り組み、姿勢は本当に凄いと改めて思わされます。

菊野克紀「なりたい自分に成る」


菊野選手のトークは、子どもたちへの呼びかけから始まりました。そして沖縄拳法空手の型の披露!
これは、スタッフも聞いて居なかったので会場全体が釘付け!

その後も、マンガの話で子供と触れ合うなど、温かい雰囲気で進行。
個人的に好きなシーンは、「キュウレンジャーになりたい」と夢を語った子供に対して「成りたい自分に向かって行ってね」とエールを贈る菊野選手の言葉は苦労や、努力をして来た先輩からの優しいエールに思えました。
思い描く理想の自分に相反し、弱虫でビビリな「嫌いな自分」を変えたい!そんな学生時代のエピソード。
プロ格闘家になってからの辛い時期。
それでも、こうして格闘技を続けてこれた理由は何なのか!?
今をより良くしたい人ならキット響くものがあると思います。どうぞご覧ください。

『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』

『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:町田光「目の前の世界は変えられる」
『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:町田光「目の前の世界は変えられる」 INAZUMAの吉村です。4月15日カ...
『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:瀬戸信介「チャンスを掴む」
『こんな授業が欲しかった!勇気の授業01』:瀬戸信介「チャンスを掴む」 INAZUMAの吉村です。4月15日カルペディ...
勇気の授業
「こんな授業が欲しかった!勇気の授業」 2017/07/03更新 日々、自分と向き合い、壁にぶつかっても挑戦し続...


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

Translate »